Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/zatrend58/zalittletreasure.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/zatrend58/zalittletreasure.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
Twitter(PC版)の予約投稿の方法や下書きツイートを見れる場所はどこ? | きっか繚乱

Twitter(PC版)の予約投稿の方法や下書きツイートを見れる場所はどこ?

TwitterをPC版で利用していますが、予約投稿の方法やツイートの下書きや予約投稿した原稿を見る場所がわからなくて困ってしまいました。

 

ご存じの方はたくさんいらっしゃると思いますが、調べてみてわかりましたので、シェアします。

 

 

TwitterのPC版で予約投稿する方法

 

 

Twitterで予約投稿するには、「TweetDeck」というアプリもあります。

 

 

ですが、いまいち使いこなせませんでした。

 

 

なので、まずはアナログな予約投稿の仕方をシェアします。

 

 

1. 新規ツイート作成ボックスを開く

 

 

新規ツイート作成ボックスの中にカレンダーボタンがあります。

 

 

Twitter予約投稿カレンダーボタン画像

 

 

 

 

2. 予約投稿日時を入力

 

 

カレンダーボタンをクリックすると、予約投稿日時の入力画面が出てきます。

 

 

そこで投稿希望日時を入力します。

 

 

そして、「確認する」ボタンをクリックします。

 

 

Twitter予約投稿日時入力画面画像

 

 

 

3. 予約投稿を確定

 

 

確認ボタンをクリックすると、予約投稿したいツイートが再度出てきます。

 

 

ここで「予約設定」をクリックすると、予約投稿の設定が完了します。

 

 

Twitter予約投稿確定画像

 

 

 

予約投稿したツイートや下書きを見る方法

 

 

予約投稿したツイートをもう一度確認したい時に、見る場所をお伝えします。

 

 

1. 新規ツイート作成ボックスを開く

 

 

新規ツイート作成ボックスを開きます。

 

 

すると、下書きや予約投稿がある場合、「未送信ツイート」というボタンが出現します。

 

 

そのボタンをクリックします。

 

 

 

Twitter予約投稿ー未送信ツイート画像

 

 

 

予約投稿したツイートが出てくる

 

 

すると、「下書き」と「予約済み」のタブが出てきます。

 

 

ここで、該当するツイートをクリックすれば、原稿を見ることができます。

 

 

Twitter予約済み確認画像

 

 

 

予約投稿や下書きを削除する方法

 

 

予約投稿したツイートや下書き保存したツイートを削除する方法です。

 

 

 

下書き・予約投稿確認画面で編集をクリック

 

 

 

前述した予約ツイートの確認画面で「編集」ボタンをクリックします。

 

 

削除したいツイートを選択し、下部にある「削除」をクリックします。

 

 

 

Twitter予約投稿削除画像

 

 

 

破棄してよいかの確認画面

 

 

ツイートを破棄してよいかと確認画面が出てきます。

 

 

「削除」をクリックすると、削除が完了します。

 

 

 

Twitter予約投稿・下書き削除画像

 

 

以上がTwitterの予約投稿の方法や、予約投稿したツイートや下書きを削除する方法でした。

 

わかってしまえば、操作は簡単なのですが、どこにあるのかがわかりにくかったです。

 

 

日々学びですね。 大げさかな。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: