ワードプレスに最初に入れる無料プラグインおすすめ:Site Kit by Google

Site Kit by Googleプラグイン検索画像

アドセンスで収入を得ようとした時、WordPress(ワードプレス)を使ってサイトを作る方が多いと思います。

 

ワードプレスには、より便利に利用するために、たくさんのプラグインがあります。

 

最初に入れる無料のプラグインのおすすめを1つご紹介します。

 

 

最初に入れるプラグインおすすめ

 

最初に入れるおすすめのプラグインは、「Site Kit by Google(サイトキット・バイ・グーグル)です。

 

このプラグインは、グーグルが2019年10月31日にリリースされました。

 

このプラグインの役割は、グーグルが提供しているツールと自分のサイトを簡単に連携させることです。

 

グーグルの提供しているツールは、「サーチコンソール」や「アナリティクス」、そして「アドセンス」などがあります。

 

アドセンスはともかく、「サーチコンソール」や「アナリティクス」は今まででも無料で利用できました。

 

ですが、 私のようにネットについてよく知らない人にとっては、暗い部屋で電気のスイッチを探すような感じでした。

 

なんとか電気はつけられるのですが、どうやって付けたのかよくわからないという感じです。

 

そんな初心者にとって、「サイトキット・バイ・グーグル」は、とても便利です。

 

 

Site Kit by Googleがなぜ便利なのか

 

 

「サイトキット・バイ・グーグル」をプラグインに入れると、ブログで収益をあげようと考える人が最初に使う「Googleのツール」と連携することが簡単にできます。

 

 

連携できるGoogleツールは、次のとおりです。

 

連携できるツール

・サーチコンソール (検索に関する測定ツール)
・アナリティクス (アクセスに関する測定ツール)
・アドセンス(Googleの広告サービスの管理)
・ページスピードインサイト (Webサイトの表示スピードチェック)
・タグマネージャー (タグを一元管理できるツール)
・オプティマイズ (A/Bテストツール)

 

以前は、ブログを「グーグルアドセンス」の審査申請をしたあと、サーチコンソールやアナリティクスに1つ1つ登録していました。

 

登録はできても、「これでよかったのか?」と思って不安でした。

 

それが、ワードプレス上でできるなんて、本当に楽ちんです。

 

ぜひぜひプラグインに入れてみてください。

 

 

Site Kit by Googleの登録の仕方

 

 

  1.  ワードプレスの「プラグイン」のページで、[新規追加] を選びます。

 

2. [検索窓]で「Site Kit by Google」を検索し、[今すぐインストール]のボタンを押します。

 

 

Site Kit by Googleプラグイン検索画像

 

 

2-1 インストールすると、Site Kit by Googleのインストールページが出てきます。

 

SiteKitbyGoogleインストールページ画像

 

 

3. Site Kit by Googleの指示に従って、設定をします。

 

 

Site Kit by Google設定の最初のページ画像

 

 

※それぞれのツールを設定するのかといちいち聞かれます。

 

 

4. 設定が終わると、「権限の許可」の確認ページが出てきます。

 

 

※ 左カラムにも、「Site Kit by Google」の項目が出てきます。

 

そこをクリックすることで、1ページの中にアドセンスやサーチコンソールなどのツールの状況が1ページにすべてまとまって表示されます。

 

 

本当にとても便利です!!

 

 

ぜひ使ってみてください!

 

 

Site Kit by Google設定完了画像

 

 

3.-1 許可したら完了です。

 

 

ワードプラスのプラグイン「Site Kit by Google」は、ブログを始めたばかりの方には、特におすすめのプラグインです。

 

 

設定が簡単ですし、一つ一つのツールのサイトにアクセスし、一つ一つのツールサイトにブログを登録することもありません。

 

ぜひワードプレスでブログを運営時には、入れてください!

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: